運動と体操

「運動」と「体操」   ますます気を良くした私は、患者さんの腰痛の完治を目指しました。 「生体化学」の分野ではL.M.Tテストで両腕のズレが修正されましたが、   腰に焦点を合わせると、また両腕がズレ 

Continue Reading →

やり甲斐

やり甲斐   再度のL.M.Tテストで今回も「生体化学」の分野における問題の発覚でしたから、また治療の優先順位もありましたから、まず「生体化学」の分野から問題の解決を図ることにしました。 こんな時、便利なのが、 

Continue Reading →

旅立ち

旅立ち   音楽家、グスタフ・マーラーの4回目です。 音楽の都ウィーンと称されるように、オーストリア=ハンガリー帝国は元々音楽が盛んでしたから、有名・無名も含め、星の数程、オペラ劇場と多くのオーケストラをかかえ 

Continue Reading →

優先点

優位点 前回「珍客」から引き続きお読みください。     ヨーロッパ自然療法では、まず自律神経のチェックと、その時点での調整を行って、とりあえず治療が可能な状態に患者さんを導きます。 自律神経のチェッ 

Continue Reading →

珍客?!

珍客?!   前回の「閑話休題」から引き続きお読みください。   この患者さんは、十数年来の慢性的な腰痛に悩まされ続けている方でした。 さっそく当研究室のヨーロッパ自然療法に基づく諸検査をさせていただ 

Continue Reading →

光と影

光と影   音楽家、グスタフ・マーラーの3回目です。 Amebaブログの前回、前々回もあわせてお読みください。 母親に対する同情と、一方で父親に対する尊敬の念は持ちながらも、それとは裏腹な父親に対する恐れや憎し 

Continue Reading →

閑話休題

閑話休題   「姿勢」と「健康」について説明が一段落ついたところで、実際の患者さんの例を見ていただきましょう。               <40代 男性> 症状:慢性的な腰痛               以前 

Continue Reading →